セミナー/イベント詳細

【10月29日(金)開催】ソーシャルチェンジ ワークショップ 「スキルを活かしたボランティアで社会課題を解決する!」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ソーシャルチェンジ ワークショップ
「スキルを活かしたボランティアで社会課題を解決する!」
〜 社会課題 x 専門知識:仕事の価値を再発見し社会を変える 〜

●ゲスト: 特定非営利活動法人 サービスグラント 嵯峨 生馬 氏
-------------------------------------------------------------------------
2010年10月29日(金)19:30〜21:30@渋谷
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
主催:ソーシャルベンチャーセンター(事務局ETIC.)

「社会課題を解決したい」これは必ずしも社会起業家だけの想いではありません。
企業に勤めている多くの社会人が心のどこかで感じている想いでもあります。

社会には寄付や募金を通して金銭的なリソースを提供する社会貢献もありますが、
本業で培った自らの専門知識と時間というリソースを提供して社会貢献をする
方法もあります。このような取組みは「プロボノ」と呼ばれています。

プロボノに参加する社会人は増えてきていますが、なぜ彼らはそのような活動に
参加するのでしょうか。プロボノと本業を両立させる、さらにはプロボノに
参加することによって本業へのパフォーマンスが上がる事例も報告されています。

本ワークショップではプロボノの普及に取り組むサービスグラント嵯峨氏をお招きし、
プロボノを通して社会貢献と本業活性化が実現する可能性を学びます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■: 開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日 時】2010年10月29日(金)19:30〜21:30

【会 場】NPO法人ETIC.オフィス(東京・渋谷)
http://www.etic.or.jp/etic/access.html

【参加費】無料

【定 員】20名
※定員になり次第〆切らせて頂きます。早めにお申し込みください
※申込み内容によって選考をする場合もございます。

【対象者】
・プロボノに関心のある社会人
・企業人事・人材育成に関わっている方
・企業CSRに関わっている方

【プログラム】
19:30〜19:35 イントロダクション

19:35〜20:05 「スキルを活かしたボランティアで社会課題を解決する!」
サービスグラント 嵯峨 氏

20:05〜20:25 「プロボノで得られたインスピレーションとモチベーション」
プロボノ実践社会人 臼井 清 氏 (セイコーエプソン株式会社)
          渡邉 さやか 氏 (日本アイ・ビー・エム株式会社)(調整中)

20:25〜20:35  質疑応答

20:35〜21:15  グループディスカッション

「社会課題リストをもとにして、社会人のスキルでどう社会課題を解決できるか考えよう」

21:15〜21:30  グループ発表

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■: ゲスト 嵯峨 生馬 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特定非営利活動法人 サービスグラント代表理事
1998年、日本総合研究所に入社。シンクタンク部門に所属し、
官公庁・民間企業とともにインターネット、ICカード、決済ビジネス、地域通貨、
NPOなどに関する調査研究業務に従事。
2001年、渋谷を拠点とする地域通貨「アースデイマネー」を共同で設立し、
2003年から代表理事。
2005年、日本におけるプロボノの草分け的活動として「サービスグラント」を実践。
以来5年間にわたって450人以上のプロボノワーカーを結集し、
延べ46件のNPOに対してプロボノによる支援をコーディネート。
2009年にNPO法人化し代表理事。
大東文化大学非常勤講師、嘉悦大学非常勤講師、専修大学KSアカデミー講師。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■: ゲスト 臼井 清 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
セイコーエプソン株式会社 マイクロデバイス事業本部 にて新規ビジネス開拓を担当。
本業であるテクノロジーマーケティングの他、現場発の人材育成プロジェクトを立ち上げ、
プログラムの企画運営,ファシリテーターとして活躍中。
現在「ソーシャルビジネス」をキーワードに、社外イントレプレナーとの交流、
連携活動を模索中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■: ゲスト渡邉 さやか 氏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国際協力に携わりたいという思いを高校生から持ち続け、大学・大学院に進む。
大学院時代に出会った人や援助潮流の動きから、「これからは民間の役割が大きくなる」
と思い、07年からIBMにてコンサルタントとして働く。2010年のテーマは
「おじさんを変える」。IBM社内でのProbono Pilotメンバー、現在全チーム統括PMO。
soket事務局長、Kopernik日本支部広報・PR担当。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■:お申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記のフォーマットにご記入の上、
次のアドレスにメールを送信してください。

【送信先】svc-info@etic.or.jp
【件 名】10/29 ワークショップ「スキルを活かしたボランティアで社会課題を解決する!」

-----------------------参加申し込みフォーマット-------------------
・ご氏名:
・ご所属:
・携帯電話:
・PCアドレス:
・参加動機(200文字程度):
・セミナーで聞きたい話:

*10月29日(金)「スキルを活かしたボランティアで社会課題を解決する!」参加希望
------------------------- ココマデ ------------------------------

※本フォームで頂戴する個人情報につきましては、当該イベントの出席
処理、また出欠の確認のため利用させて頂きます。なお、ご本人の
個人情報を、ご本人の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・
提供することは、一切ございません(法令等により開示を求められた
場合を除く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇お問い合わせ NPO法人ETIC.(担当:山内亮太・野田・海津)
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階 / TEL:03-5784-2115
MAIL: svc-info@etic.or.jp / WEB:http://www.etic.or.jp/svc/
ソーシャルベンチャーセンターは、東京都の委託を受けETIC.が運営を
行っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━