セミナー/イベント詳細

【地域イノベータープログラム2011募集開始!】期間限定で地域に移住し、地域で新たな仕事を創るプロデューサーを募集!全国各地で新たなチャレンジに挑む10地域で実践を積む!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ◆地域に移り住み、期間限定で新たなビジネスの創出に挑む◆

       << 地域イノベータープログラム >>
       http://community_innovators.etic.or.jp/

 地域の変革と再生を実現する未来の地域プロデューサー11名を募集します!

                         主催:NPO法人ETIC.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「いつか地域で仕事をしよう」
一度そう考えたことがある方にとって、3月11日に発生した未曾有の大震災は
一つの転機になったのではないでしょうか。

大震災が発生するずっとずっと前から、
地域では様々な問題が起こっていました。コミュニティの崩壊、加速する
少子高齢化、産業の縮小、人口の流出・・・。

今、そうした問題が東北だけでなく、日本の各地で起こっています。

そんな状況下で、あなたは地域や地元とどのように関わっていきますか?

地域との関わり方を考えたとき、
あなたはいつ、自分の思いを行動に移しますか?

「いつか地域で仕事をしよう」の“いつか”は、今まさに目の前にあります。

地域イノベータープログラムは、20代・30代の若手社会人が
地域に移り住み、期間限定で地域の新規事業に挑む、
実践型地域プロデューサー育成プログラムです。

今回は、地域の変革と再生を実現する未来の地域プロデューサー
12名を募集します!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●地域イノベータープログラムの特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
───────────────────────────────────
◆日本トップレベルの地域変革・地域再生の現場が新たな挑戦の舞台です。
───────────────────────────────────
日本の中でも既に実績のある有数の地域変革の現場だけをETIC.が厳選。
地域に根付き、地域の信頼を獲得している起業家・プロデューサーのもとで、
期間限定の新規事業リーダーとして新たなビジネスの創出に挑みます。

───────────────────────────────────
◆地域での新規事業創出経験を通じて地域プロデューサーとしての能力を磨く
───────────────────────────────────
地域で新たなビジネスの創出に挑む過程で、
1)地域に深く入り込むことでしか見えてこない地域が生まれ変わるために
  必要な本質的で構造的な課題の理解、地域に眠るリソース・新たな
  ビジネスチャンスの理解
2)不確実な状況下で自らプロジェクトをマネジメントし、地域のリソース
  を巻き込みながら地域の課題解決・新たな価値創造をビジネスに変えて
  いく力(社会性と事業性・経済性を両立させていく力)を獲得できる
  チャンスです。

───────────────────────────────────
◆志を同じくする地域プロデューサーを目指す同世代の仲間と切磋琢磨
───────────────────────────────────
本プログラムは、これから地域を変えていくために人生を賭けていきたいと
本気で考える同世代が全国各地の変革の現場に挑んでいきます。期間中に東京
で行われる集合研修では、各変革の現場で奮闘する仲間が集結。挑戦する同志
だからこそ、お互いで学ぶことも多いはず。ぜひ、プログラム終了後も、
よきライバルとして地域の変革をリードしあってもらいたいと思っています。

───────────────────────────────────
◆プログラム終了後の地域での起業、地域変革に向けたキャリアをサポート
───────────────────────────────────
9年間で120名の若手起業家を支援してきた創業支援ノウハウ・ネットワーク、
全国20地域の地域プロデューサーとの強力なネットワークを駆使して、
プログラム終了後の地域での起業や転職など、みなさんの地域変革に向けた
キャリア・ステップをバックアップします。

───────────────────────────────────
◆2012年3月まで期間中の生活資金をサポート!
───────────────────────────────────
プログラム開始から、2012年3月までは月額10万円の活動支援金が支給され
ます。また、ほとんどの団体では住居等が無償もしくは格安で用意されて
います。また3月以降、団体に残り継続して事業創出に挑む場合、正社員・
契約社員としての登用などの可能性もあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●挑戦できるプロジェクト
 〜全国トップクラスの地域変革の現場で新ビジネスの創出に挑む!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
北は北海道から南は沖縄まで、全国から地域の未来を創る挑戦の現場を厳選。
ぜひ、あなたの力で事業を成功に導いて下さい!

◆森との共生社会をデザイン!
 森林ツーリズムで地域と人が繋がる仕組みを創出する
 NPO法人森の生活(北海道下川町)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/morino_seikatsu

◆観光プロデューサーとして「日本最北の」道の駅を立ち上げる!
 株式会社まちづくり稚内(北海道稚内市)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/wakkanai

◆耕作放棄地解消!貸し農園+産地直売所を拠点とした農業と教育
 のコラボレーション施設を立ち上げる!
 株式会社健幸食品(新潟県新潟市)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/kenko_shokuhin

◆廃線の危機を乗り越えて、地元と鉄道の新しい関係を作り、
 鉄道を活かした街づくりプロジェクトを立ち上げる!
 ひたちなか海浜鉄道株式会社(茨城県ひたちなか市)
 募集URL準備中
 http://www.hitachinaka-rail.co.jp/

◆『スポーツ×まちづくり』!地域資源を活かし、スポーツ合宿所と
 観光の新しい可能性を開拓する
 〜日本初合宿所ビジネスで地域の未来を創るプロジェクト〜
 株式会社R.project(千葉県安房郡鋸南町)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/r-project

◆離島の自然と第一次産業を守れ!
 見捨てられた地域資源を世に出しビジネスモデルを創出する、
 環境志向の農商工連携プロジェクト!
 隠岐自然村(島根県隠岐郡海士町)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/oki

◆人口150人の島で、都市の学生と島を結んで、学生と共に島の新たな
 可能性を探り、産業を生み出す!「島なび学生隊」の実施!
 一般社団法人へきんこの会(鹿児島県熊毛郡屋久町口永良部)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/hekinko

◆スポーツと農業の切り口から、沖縄の地域素材を活かした、
 持続可能なニューツーリズムを構築する!
 がじゅまる自然学校(沖縄県名護市)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/gajumaru

◆島のこしが、島おこし!!
 地域に負担をかけない一次産業に立脚した地域特産品の
 新しい市場をつくる『おいしい伊是名プロジェクト』をブランド化!
 NPO法人島の風(沖縄県島尻郡伊是名村)
 http://community_innovators.etic.or.jp/project/shimanokaze

◆海ぶどうの商品開発・販売事業を基軸に糸満の着地型観光事業を
 立ち上げる!
 日本バイオテック(沖縄県糸満市)
 募集URL準備中
 http://www.uminchi.com/index.html

この他にも、いくつかのプロジェクトで募集予定です。
詳細がアップされ次第、ウェブサイトおよび、Twitter公式アカウント
にてご連絡します。
<Twitter公式アカウント>
http://twitter.com/#!/ETIC_cominovat
@ETIC_cominovat

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●プログラムの概要
 〜地域でのビジネス創出経験を経て、自ら地域プロデューサーへ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆地域での現場実践 2011年8月以降随時
───────────────────────────────────
 選考プロセスを経て合格したメンバーは退職の準備が済み次第、地域に移り
 住み、まずは各団体において既存業務などに従事して頂きます。その過程で
 経営者・地域住民との信頼構築、地域独自の風習・商慣習の理解を進めてい
 きます。そして一定期間を経たのちに、経営者のサポートを得ながら、自ら
 期間限定の新規事業リーダーとして、新たなビジネスの創出に挑みます。

◆期間中の事業創出をETIC.と地域事務局がサポート 2011年8月〜2012年3月
───────────────────────────────────
 信頼や実績、ネットワークが既にある団体において新規事業に挑んでいくも
 のの、新たに地域に入り込んだ人材が新規事業を成功に導くのは困難を伴う
 チャレンジになるはずです。プログラム期間中はメンバーとなる皆さんの
 事業創出をETIC.や地域事務局が強力にバックアップします。

 <東京での集合研修(10月・3月を予定)>
  全国で同様に新規事業に挑んでいる仲間が一同に集まる合宿型の集合研修
  です。
  ・先輩地域プロデューサーによる講演・レクチャー
  ・地域の課題把握など、地域での事業創造に必要なフレームワークを提供
   する専門講義
  ・地域でビジネスに挑む起業家・専門性を有するビジネスパーソンがメン
   ターとなり事業計画作り・課題解決を個別アドバイス
   また必要に応じて東京での販路、事業連携先等のリソースをコーディネ
   ートします。

 <地域事務局による定期的なモニタリング・サポート>
  ・みなさんが挑む地域で創業支援や中小企業支援を行うETIC.のパートナー
   団体(地域事務局)のコーディネーターが定期的なモニタリングを実施、
   必要に応じて事業創出に必要なネットワークの紹介を行います。

◆終了後のキャリアサポート 2012年3月以降
───────────────────────────────────
 2012年3月のプログラム終了後のキャリア・ステップは以下の5つのパターン
 が想定されますが、各ステップに応じて必要なサポートをETIC.や地域事務局
 のネットワークをフル活用して提供します。2012年1月を目処に、3月以降の
 キャリア展望を経営者・地域事務局・ETIC.の三者で共有する予定です。

 <<そのままその組織に雇用され、引き続き事業創造に挑む>>
  3月以降も、組織に残り継続して事業に取り組む場合は、経営者との話し合
  いの中で待遇・条件を決定します。正社員や契約社員、委託契約など、
  様々な雇用形態が考えられます。また、自ら各自治体の補助金などを獲得
  して自分の給与は自分で稼ぐといった自律的な働き方も想定して下さい。
  もちろん最終的には助成金などの補助がなくても自分の雇用や更なる地域
  における新たな雇用を生み出す事業の創造を目指して頂きます。

 <<移り住んだ地域で新たに起業>>
  団体での新規事業に挑む中で、新たなビジネスチャンスを見出した場合は、
  その地域で起業することになります。期間中に獲得した信頼やネットワー
  クをフル活用して、新たな事業の創造に挑んで下さい。場合によっては、
  団体の経営者からの出資や、取り組んだ新規事業を分社化・別法人化する
  などの可能性もあります。

 <<別の地域で新たに起業>>
  期間中に身に付けた地域での事業創出ノウハウ・実績を武器に、自分の
  故郷や思い入れのある地域で創業するパターンです。この場合は、地域
  事務局やETIC.が必要なネットワークの紹介、立ち上げに必要な準備資金
  を得るための助成金の紹介などのサポートが可能です。

 <<移り住んだ地域で転職>>
  移り住んだ地域で事業に挑む中で繋がった地域の別の団体に参画するパタ
  ーンです。

 <<別の地域で転職>>
  期間中のビジネス創出経験をもとに、自分が本当にやりたい事業テーマを
  見つけ、自分の故郷や、その事業テーマに既に取り組んでいる別の団体に
  参画するパターンです。この場合も、終了後の面談での展望をもとに、
  地域事務局やETIC.が最適な団体のコーディネートをサポートすることが
  可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●参加資格・応募方法
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<参加資格>>
以下の4つの条件を全て満たす必要があります。

◆近い将来、地域の課題解決の担い手になりたいという意思を持っている
───────────────────────────────────
 プログラムが修了した後は、起業や転職など、地域再生や地域の課題解決
 に関わる仕事をしていきたいと具体的に考えている方が対象となります。

◆20代・30代の若手社会人である(一部、学生の参加も可能です)
───────────────────────────────────
 プログラムの内容が若い世代にフォーカスしたものになっておりますので、
 年齢制限を設けさせていただいております。具体的には、2012年4月1日時点
 で23歳以上39歳以下の方が対象となります。また学生の場合でも、地域で
 ビジネスの創出をできるだけの一定以上の経験を有し、休学をできる方は
 参加可能です。

◆現場での課題解決に資する経験やスキルを備えている
───────────────────────────────────
 期間限定の新規事業リーダーとしてコミットして頂くため社会人経験2年
 以上の実務経験を有している方、もしくはそれに準ずる経験をお持ちの方を
 想定しています。

◆平日週5日、NPO・企業の現場に専念できる
───────────────────────────────────
 平日週5日、現場の社員・経営者と同じように業務に注力できることが条件
 になります。原則的には現地に住み込みで専念することになります。また、
 土・日に関しても地域の活動に積極的に参加することも地域の信頼を得てい
 くためには必要になります。

<<応募方法>>
 参加を希望される方は、所定のエントリー書類フォーマットをダウンロードし、
 必要事項を記入した上で、電子メールに添付して以下の宛先までお送り下さい。
 http://community_innovators.etic.or.jp/apply

◆応募締切:
 ・2011年7月31日(日)22:00 第一次締切
 ・2011年8月15日(月)22:00 第二次締切

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●事前説明会・個別相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<事前説明会のご案内>>
 プログラムの参加に興味がある方・具体的に検討されている方を対象に事前
 説明会を開催します。説明会では、本プログラムの特徴・概要、各地域・プ
 ロジェクトの詳細などを説明の後、プログラムの参加に関する個別相談の時
 間も用意しております。ぜひ、ご活用ください。
 ※プログラムのエントリーに際して、この事前説明会の参加は必須ではあり
  ません。

◆開催日時
 ・2011年07月13日(水) 20:00〜22:00 
 ・2011年07月23日(土) 13:00〜15:00 
 ・2011年08月03日(水) 20:00〜22:00 

◆会場
 NPO法人ETIC.オフィス(東京・渋谷)
 http://www.etic.or.jp/etic/access.html

◆説明会の内容
 ・プログラムの概要説明
 ・各地域・プロジェクトの詳細説明
 ・質疑応答
 ・個別相談(希望者)

◆説明会に参加できない方は…
 都合が合わないもしくは遠方にお住まいなどの理由で説明会には参加でき
 ないが、質問・相談がある場合はまずは事務局宛にメールでお問い合わせ
 ください。その後、必要に応じて個別相談(電話もしくは面談)も実施い
 たします。

◆事前説明会の申込み
 http://community_innovators.etic.or.jp/briefing

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域イノベータープログラム http://community_innovators.etic.or.jp/
主催:NPO法人ETIC.
本プログラムは内閣府地域社会雇用創造事業の一環で運営されています。
<Twitter公式アカウント ぜひ、フォローして下さい>
http://twitter.com/#!/ETIC_cominovat
---------------------------------------------------------------------
お問合せ:NPO法人ETIC. 地域イノベータープログラム事務局
- area-innovators@etic.or.jp /03-5784-2115(担当:瀬沼)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━