セミナー/イベント詳細

【12/10(土)地域イノベーター養成アカデミー最終報告会開催@赤阪】「仕事がない」という諦めから「仕事をつくる」へ!「地域で仕事をつくる」アイディアとそれを支えるしくみとは?

●「仕事がない」という諦めから「仕事をつくる」へ!
「地域で仕事をつくる」アイディアとそれを支えるしくみとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ★ 地域イノベーター養成アカデミー2011 最終報告会
  ★★
 ★★★ 全国10地域で若者たちがフィールドワークを通して見つけた
★★★★ 仕事づくりと、それを支えるコミュニティのモデルを提言!

                http://academy.etic.or.jp/
----------------------------------------------------------------------
2011年12月10日(土)13:30〜19:30 @東京・赤坂
主催・運営:NPO法人ETIC./プログラム・パートナー:日本財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地域で仕事をつくる・・・それは都市から農山村まで共通の緊急課題です。
その重要性はわかるが、どんな仕事が可能か?それをどう実現していくのか?
今、求められているのは、仕事づくりの実践的な知恵です。

本プログラムは、「地域で新たな仕事を創りだすための、手法と感性を磨く
短期集中実践プログラム」として、今年の9月からスタートしました。

北は北海道から、南は宮崎と、全国10地域が対象地域となり、
若手社会人を中心とする40名がチームを組んで2回のフィールドワークと
3回の講義&ワークショップを経て、地域の資源や可能性を探り、
現地の人たちとの丁寧なコミュニケーションを経て、地域での仕事づくりの
アイディアやそれを支えるための地域コミュニティのあり方を考えてきました。

報告会では、各地域での実践から、地域での仕事づくりの課題は何か、
地域で新たな仕事を生み出すために必要な取り組みは何なのか、を報告。
それをもとに、今、どんな地域密着の仕事に可能性があるか、
仕事が生まれる地域コミュニティづくりのために何に取り組むべきか、
具体的なモデルを提案します。

「仕事がない」と諦めるのではなく、仕事をどうつくるかへ。

地域の閉そく感を打破する挑戦に取り組みたい地域づくりの担い手の方、
仕事づくりのアイディアと方策を探している自治体職員の方、
いつかは地域に貢献するような人材になりたいと思っている若手社会人など、
地域での仕事づくりにご関心のある皆様と共に考え、議論を深める会に
したいと考えています。ぜひ、ご参加ください!

┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────

日 時 :2011年12月10日(土)13:30−19:30
*第1部:13:30〜16:00 / 第2部:16:00〜19:30
*13:00開場/13:15までに受付をお済ませください。

会 場 :日本財団ビル(港区赤坂1-2-2)
*東京メトロ銀座線/南北線・溜池山王駅9番出口 徒歩5分
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
*地図を印刷の上、時間に余裕を持ってお越しください。

参加費:無料
定 員 :100名(事前登録制)

┌─┬────────────────────────────────
│■│詳細タイムスケジュール
└─┴────────────────────────────────

13:30-14:00 オープニング

14:00-16:00 第1部:プロジェクトレビュータイム
各地域ごとに考えたプロジェクトの報告を、
3タームに分け、3地域〜4地域同時に開催します。

14:00-14:30 ターム1
北海道・積丹 / 千葉県・銚子 / 愛媛県・大三島 / 宮崎県・青島

14:45-15:15 ターム2
     神奈川県・横須賀 / 山口県・周防大島 / 高知県・宇佐

15:30-16:00 ターム3
神奈川県・三浦 / 京都府・京丹後 / 長崎県・小値賀

16:15-17:45 第2部:トークセッション
〜地域での仕事づくり、今、すべきこと〜

      地域で新たな仕事を生み出すために必要な取り組みは何か、
      それをもとに、今、どんな地域密着の仕事に可能性があるか、
      仕事が生まれる地域コミュニティづくりのポイントは何か、
      第一部の発表、ETIC.での取り組みを踏まえた具体的な提案を
      もとに、みなさんと議論します。

      コーディネーター:広石拓司氏
                 株式会社エンパブリック代表取締役
                 http://empublic.jp/about/staff.html

18:20-19:30 交流会

┌─┬────────────────────────────────
│■│当日ご報告する各チームが取り組むプロジェクトテーマのご紹介
└─┴────────────────────────────────

●地域で新たな仕事を創る
 自分が行った地域ではどんな仕事が生まれる可能性があるのか?
 地域の資源を活かしながら、そこで暮らしていくための仕事づくりとは何か
 を考えた各地域での"仕事の種"をご紹介します。

【千葉県・銚子】【愛媛県・大三島】【山口県・周防大島】【長崎県・小値賀】

●東京から発信する地域の新たな魅力
 その地域にいたら気づかなかった地域の魅力を、東京から行った若者たちが
 見つけ出し、それを地域の人や、全国に伝えていったプロジェクトです。
 ぜひ皆さんにも新しい視点から地域の魅力をご紹介したいと思います。

【神奈川県・横須賀】【神奈川県・三浦】【高知県・宇佐】

●地域と私の新しいつながり
今回のプログラムによってできた地域との新しいつながり。
もともとあった縁がより深くなったり、地域との新しいつながりが生まれたり。
人と人とのつながりによって生まれた新しい動きをご紹介します。

【北海道・積丹】【京都府・京丹後】【宮崎県・青島】


※なお、本プログラム開始よりご協力いただきました講師・アドバイザーの
 みなさまからも随時コメントやフィードバックを頂きます。

○講師    :広石拓司氏(株式会社エンパブリック代表取締役)
○アドバイザー:木村乃氏(ビズデザイン株式会社 代表取締役)
○アドバイザー:船木成記氏(株式会社博報堂)


┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────

下記をメールの本文にお書きのうえ、送信ください。
受付後、事務局より確認のメールを送信いたします。

宛先: academy@etic.or.jp (担当:瀬沼・長谷川)
〆切: 12/9(金)19:00

件名: アカデミー最終報告会参加申し込み
本文: 下記のフォーマットをご記入いただけますと幸いです。

--------->8-------申し込みフォーマット----->8----------------

お名前(ふりがな):
ご所属(企業名/大学名、学部、学年):
メールアドレス:
電話番号(連絡のつきやすいもの):
ご関心のある地域(今回の10地域の中で):
備考(途中参加など):

地域イノベーター養成アカデミー最終報告会に参加いたします。

--------->8-------申し込みフォーマット----->8----------------

※会場の都合上、定員に達した場合には、締め切らせていただきますので、
 お早めにお申し込みいただけますと幸いです。
 みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。

 特定非営利活動法人 ETIC.(エティック) 担当:瀬沼・長谷川
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / E-Mail:info@etic.or.jp

※本プログラムは、競艇の交付金による日本財団の助成金を受けて
 実施しております。
                                                   ●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●