セミナー/イベント詳細

【3/8(木) 社会起業塾イニシアティブ2011プログラム報告会】〜「ソーシャル イノベーション」に向けた企業と社会起業家の「協働」の可能性とは〜

3/8(木)社会起業塾イニシアティブ2011プログラム報告会 参加者募集!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「ソーシャル イノベーション」に向けた企業と社会起業家の「協働」の可能性

         ◎なぜ今、企業は社会起業家に関わるのか?◎
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・主催:NPO法人ETIC.
・オフィシャルパートナー:NEC(日本電気株式会社) / 横浜市 / 花王株式会社
・プログラムパートナー :株式会社電通
----------------------------------------------------------------------------------
日時:2012年3月8日(木)18:30〜21:00  会場:NEC 芝倶楽部(田町駅 /三田駅)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会のポジティブな変化を推進する存在として
「社会起業家」への期待が高まっています。

「社会起業塾」の取り組みは、2002年よりNPO法人ETIC.とNECとの
連携によりスタートし、社会的インパクトの高い事業を生み出す起業家の成長を
応援してまいりました。

2011年度、10年目を迎えた取り組みから見えてきたものは、
社会起業家の成長だけでなく、これを応援する企業の進化の可能性です。

企業が「ソーシャルイノベーション」に貢献する存在として進化していく上で、
「社会起業家との協働」にどのような可能性があるのか?

また、3月11日を経て改めて見えてきた「企業が協働して運営する社会貢献活動
プラットフォーム」の可能性について、社会起業塾イニシアティブパートナー企業の
皆様が取り組まれている事例と共にご来場いただく方々と考えます。

◆ 社員が主体的に、社会的課題の現場に触れる多様な機会を獲得する
◆「CSR」から「ソーシャルイノベーション」の端緒を見つける
◆ 単発の寄付企画から、継続的で複数企業が関わるプラットフォームへ

──────────────────────────────────────
■ 開催概要
──────────────────────────────────────
・日時:2012年3月8日(木)18:30〜21:00 (受付開始18:00)
・場所:NEC 芝倶楽部201
    http://www.nua.or.jp/zen/jirei/kaigou/2010/110215/map.pdf
    JR田町駅(三田口)徒歩5分 地下鉄都営三田線・浅草線三田駅徒歩1分

・プログラム
 18:30-18:45:社会起業塾の紹介及び、パートナー企業よりご挨拶
  ・鈴木 均 氏 / NEC(日本電気株式会社) CSR推進部長兼社会貢献室長
  ・斉田 裕史 氏 / 横浜市経済局経営・創業支援課 担当課長
  ・嶋田 実名子 氏 / 花王株式会社 サステナビリティ推進部長兼社会貢献部長

 18:45-19:30:社会起業家プレゼンテーション・質疑応答

 19:30-19:45: 講演 「社会起業家の支援が、日本企業にもたらすインパクト 」
  ・川北 秀人 氏 / IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表
          社会起業塾イニシアティブ塾長

 19:45-20:30: パネルディスカッション「なぜ今、企業は社会起業家に関わるのか?」

 20:30-21:00: 交流会(名刺交換会)

・対象
 ご自身で社会起業家を志す方、一般の方、学生等
 社会貢献活や社会起業にご関心のある企業ご担当者様、

・参加費
1,000円

《お申し込み》
以下のホームページからお申し込みください。
http://www.etic.or.jp/svip/2011final/

<プログラム詳細>
──────────────────────────────────────
■ 講演:「社会起業家の支援が、日本企業にもたらすインパクト 」
──────────────────────────────────────
川北 秀人 氏 / IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]代表
       http://blog.canpan.info/iihoe/ http://blog.canpan.info/dede/

──────────────────────────────────────
■パネルディスカッション
──────────────────────────────────────
「なぜ今、企業は社会起業家に関わるのか?」
「ソーシャルイノベーション」に向けた企業と起業家の「協働」の可能性 〜

●「社会ニーズに根差したイノベーション」をICTでサポート
 鈴木 均 氏 / NEC CSR推進部長兼社会貢献室長
 http://www.nec.co.jp/csr/ja/

●未来の日本の「家族」が抱える「社会的課題」に取り組む
 嶋田 実名子 氏 / 花王株式会社 サステナビリティ推進部長兼社会貢献部長
 http://www.kao.com/jp/corp_csr/csr.html

●「コミュニケーションの力を社会のために」
 中村 優子 氏 / 株式会社電通 社会貢献・環境推進部プロジェクトマネージャー
 http://www.dentsu.co.jp/csr/

●市民団体・社会事業家・社会責任志向の企業のマネジメントの支援>
 川北 秀人 氏 / IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 代表


コーディネーター
 宮城 治男 / NPO法人ETIC. 代表理事

──────────────────────────────────────
■ 2011年度 社会起業塾 参加メンバーによるプレゼンテーション
──────────────────────────────────────
   挑戦をはじめた「起業家たち」4名によるプログラムの報告
  〜 半年間の挑戦に何を学び、何に躓き、事業が加速したのか?〜

※尚、以下の9名のメンバーから、パートナー企業、川北氏、事務局にて、
 選抜した4名が代表しプレゼンテーションを実施いたします。

<2011年度社会起業塾 / 参加メンバーのご紹介>

●在宅医療・介護の盲点!在宅療養者に対する栄養サポート事業
 池田 百合子 / 栄養支援室uni-sia http://uni-sia.org/

●地域テーマプロダクトと観光事業による雇用創出プロジェクト>
 厨 勝義 / 戸倉復興支援団 http://www.shien-togura.jp/

●企業・行政から新興国への「留職」プログラム
小沼 大地 / NPO法人クロスフィールズ http://crossfields.jp/

●地域で支えあう農業コミュニティモデル化事業
光岡 大介 / 兵庫県有機農業生産出荷組合・ファームアンドカンパニー株式会社
http://hatanbo-k.com ,http://legumes.jp

※以上4名、NECサポートメンバー(NEC社会起業塾)

●子育て支援ネットワークの構築と"おうち保育園"の育成と普及
 小栗 宏之 / NPO法人あっとほーむ http://www.npoathome.com/

●途上国の低所得者層に安全な飲料水を届ける
 藤井 健 / ワンスクウェア株式会社

※以上2名、横浜市サポートメンバー(横浜社会起業塾)

●中小企業向け産育休取得サポート「産休!Thankyou!」
 堀江 由佳里 / NPO法人ArrowArrow http://arrowarrow.org/

●家事シェアリングで、男性の家事参加が当たり前の社会を実現する
 三木 智有 / NPO法人 tadaima! http://npotadaima.com/

●児童養護施設にいる子どもたちへの学習を通じた自立支援事業
 森山 誉恵 / NPO法人 3keys http://3keys.jp

※以上3名、花王(株)サポートメンバー(花王社会起業塾)

──────────────────────────────────────
■お申し込み / お問い合わせ
──────────────────────────────────────
下記URLにアクセスいただき、必要事項をご記入の上送信ください。
http://www.etic.or.jp/svip/2011final/
(申込み〆切:3月5日月 正午)

※会場の関係上、定員を越えた申し込みがあった場合は、
 ご自身で活動をされている方を優先的にご案内させていただきます。
 申込フォームにて記載ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ先:
NPO法人 ETIC.(エティック)社会起業塾イニシアティブ事務局
担当:佐々木・佐藤・猿渡

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階

TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116
E-mail: incu@etic.or.jp Website: http://www.etic.or.jp/svip/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━