セミナー/イベント詳細

【6/22(土)開催 地域コーディネーター養成講座‐導入編】若者と地域資源をつなぎ、挑戦の舞台をプロデュースする 〜実践型インターンシップ特集〜

●若者と地域資源をつなぎ、挑戦の舞台をプロデュースする
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ☆★☆ 地域コーディネーター養成講座‐導入編‐開催! ☆★☆
         〜実践型インターンシップ特集〜

       http://challenge-community.jp/youseikoza/

     2013年6月22日(土)9:00〜12:30  開催 @東京・渋谷
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ETIC.では2004年から全国40地域で実践型インターンシップを
 中心とした様々なプロジェクトを通じて、若者と地域資源をつなぐ
 地域コーディネーターを養成してきました。

 「実践型プロジェクト」とは、若者の成長と受入側のメリットを
 両立させたWin-Winの関係をつくることで、地域全体も育っていく
 といった持続可能な関係性を築く本気プロジェクトのことです。
 
 したがって「実践型プロジェクト」で行われているインターンシップは
 若者の就職活動のためでも、受入企業の社会貢献のためでもなく
 若者と企業の挑戦によって新しい価値を生み出すきっかけとなっています。

 今後、地域コーディネーターは、NPOや行政が主体の現場に限らず
 大学や民間企業にも求められることが予想されています。

 つまり「地域の閉塞感を打破する実践型インターンシップを仕掛けたい」
 「自治体・大学・企業の枠を超えて、地域のつながりを生み出したい」
 といった思いを持つ方々にとって、挑戦の場は多いに広がっています。

 この講座は地域コーディネーターの役割や必要性、心構えなどを広く伝え
 全国各地に挑戦の現場を生み出す人材を養成することを目的としています。

 今回は導入編として「なぜ今、地域コーディネーターが求められているのか」
 「仕事をしてくためのノウハウ」「地域インターンシップから仕事づくりに
 つながった成功事例」などをお伝えします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 対象となる方
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●地域づくりのなかで、新規事業を仕掛けるための方法を具体化したい方
  なかでも実践型インターンシップという手法に関心がある方
  
 ●大学内で地域と連携した実践型カリキュラムや地域と協働した
  インターンシップを実施したいとお考えの大学教授や大学職員の方

 ●行政職員として各地の活性化事例を自分の地域に活かし、
  新たな若者を呼び込み、インターンシップを実施したいとお考えの方

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 地域実践型インターンシップ 参加者の声
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ○お客様でも社員でもないインターン生と日々接することで
  外部からの視点を得ることができ、多角的に物事を見ること、
  考えることができるようになると思う。(受入企業 取締役社長)

 ○私にとって地域コーディネーターがいなければ半年間のインターンは
  できなかった。失敗や辛いこともあったが、月に一度のモニタリング、
  同期インターン生との研修など、答えは教えてくれなくても、答え
  までの道を教えてくれた。(参加学生)

 ○過疎高齢化の先頭を走る地域で、大学生が入り込み、地域のために
  働く企業のプロジェクトに涙を流しながらチャレンジする様子をみて
  必要性を確信し、インターン事業部を新設した。(商工会議所職員)

 ○学生自身が社会における自分の役割を考え、大学生活の目標を明確に
  することがねらいだったが、結果、地場産業や団体の事業加速に貢献。
  加えてインターンを通じて、地域に対する関心や愛着、
  当事者意識を持つ学生が増加したと実感している。(大学職員)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 地域コーディネーター養成講座(導入編・基礎編・実践編)の特徴
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 ○全国40地域で活躍する現役の地域コーディネーターたちによる直接指導
 
 ○過去8年間で1500社の企業と3500人の学生をコーディネートした実績!
  その中から厳選した事例を抽出し、テキストとして配布

 ○受講中も全国40地域のコーディネート団体のネットワークが活用できます

 ○ご自身の受講ステップと地域の状況に合わせ、継続的な学びの機会を用意

 ○修了後はコーディネーターとしての仕事と活動を個別サポート

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ 開催概要
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 日時:6月22日(土) 9:00 〜 12:30

 場所:NPO法人ETIC.ソーシャルベンチャーハビタット
東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル5階
   [地図]http://www.etic.or.jp/etic/access.html

 参加費:5,000円/人(テキスト代含む)

 定員:30名


 スケジュール:

 9:00〜9:30   参加者自己紹介・問題意識の共有

 9:30〜10:30 実践型インターンシップコーディネートの可能性を知り、
         地域コーディネーターの必要性や役割を知る

 10:30〜11:00 「地域×若者」による実践型インターンシップの事例を知る

 11:00〜12:00 実践型インターンシップコーディネートに必要な
4つの手法・技法を身につける

 12:00〜12:30 振り返り・今後の行動計画策定

 ※スケジュールは変更になる場合がございます。ご了承ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ お申込み方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 下記WEBサイトからエントリーシートをダウンロードし
 ご記入のうえ、お申込みください。

 http://challenge-community.jp/youseikoza/apply

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

==================================
【今夏開催】地域コーディネーター養成講座‐基礎編‐
==================================
 8月8日(木)から10日(土)にかけて地域(岐阜県)にて、
 地域コーディネーター養成講座-基礎編-を開催いたします。

 現地コーディネーターの講演はもちろん、自治体・大学・受入企業など
 併走しているステークホルダーにインタビューを行い、
 地域コーディネーターの意義ややりがいを体感できるプログラムです。

 ◆訪問団体:G-net(参考:http://www.gifist.net/
  「チャレンジを続ける地場産業の現場」に特化した長期実践型の
  ホンキ系インターンシップを紹介。全国からチャレンジする学生の
  ために無償の住居を完備するなど、地域で働く楽しさと厳しさを
  体得した若者を輩出し続けている。
 
+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+◇+

 日時:8月8日(木)10:00 〜 8月10日(土)12:00

 集合場所:現地集合(詳細はお申込みいただいた方にご連絡いたします)

 参加費:52,500円/人(現地までの交通費・宿泊費は含まれません)

 お申込み:こちらよりお申込みください。
      http://challenge-community.jp/youseikoza/apply

 ★スケジュールの詳細や訪問先はホームページで随時更新しております。
 こちらをご覧ください♪(カリキュラムの詳細から基礎編をクリック!)
 http://challenge-community.jp/youseikoza/curriculum


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ お問い合わせ先 ■
チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト(事務局:NPO法人ETIC.)
担当:小野・瀬沼・伊藤

〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / Mail:info@challenge-community.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━