セミナー/イベント詳細

【公募枠募集(最大10団体)】NPOリーダー向け、宿泊型の研修プログラム「アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー」開催:7月21日〜23日

■ビジョン実現に向け、サービスを学び新たに作り上げる3日間〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      NPOリーダー向け、宿泊型の研修プログラム
    「アメリカン・エキスプレス・サービス・アカデミー」
           公募枠募集(最大10団体)

日程:2013年7月21日(日)22日(月)23日(火)
公募締切:6月24日(月)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プログラムコンセプト:「破壊・対話・内省」

・私達は、起業家が成長するために見つけるべき答えは自らの中に
 こそ存在すると考えています。

・本プログラムの最大の特徴は、講義によるインプット中心型ではなく、
 インプット(対話)を踏まえ、自らの深い思考を経た後の
 アウトプット(内省)のバランスを重視しています。

・総合プログラム監修には、自らが介護福祉サービスのパイオニアであると
 同時に、立教大学や、ETIC.の社会起業塾にて社会起業家やその予備軍を
 指導されている、ケアセンターやわらぎの石川 治江 氏を迎え、起業家の
 成長を第1にプログラム設計を行いました。

・社会変革の第一線で活躍する実践者の講義や最先端の思考フレームワーク、
 サービスについての学びを得つつ、自らの現状に照らし合わせてサービスの
 向上に向けた答えを探していく3日間がプログラム化されています。

▼開催概要:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ・日時:2013年7月21日(日)22日(月)23日(火)
    (21日12時30分スタート、23日19時終了)
 ・場所:ホテルマイステイズ御茶ノ水コンファレンスセンター
 ・定員:推薦枠20団体 公募枠10団体 ※各団体1名参加
 ・主催:NPO法人ETIC.
 ・共催:アメリカン・エキスプレス財団
 ・参加費:無料(会場までの交通費自己負担 ※一部遠方のみ負担あり)
 ・募集締切:6月24日(月)※結果は6月中にはご連絡します。

▼対象:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・社会起業家、または、ソーシャル・ビジネスを展開する団体
 の経営層(代表、事務局長、マネジメントクラス)
・NPO法人、一般社団法人、および公益法人
・社会課題の解決を目的に何等かのサービスを提供する事業を行っている
・事業モデルができ、事業として回ってはいるが、
 それ以上のブレークスルーの必要性を感じていること
・2泊3日すべて参加できる。
・3か月後、半年後にあるフォローアップセッションに参加可能
 (2013年10月頃、2014年1月頃を予定しています)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●1日目:新たなサービスを作り上げるための基盤を作る
社会起業家にとってのサービスとは何か?初日はそのような根源的な
問いから考え始めます。サービスそのものを的確にとらえることは
もちろんのこと、自らの団体が目指すもの、また個として自分自身が
コミットするものは何か?そして社会を変えるとはどのようなことなのか。
敢えて非連続な思考の旅を自分自身の中で展開することにより本当の
意味で社会を変えるサービスモデルを構築するため必要な要素群を
参加者自身の中に形成します。

●2日目:サービスモデルを実践的に学ぶ
ソーシャル・ビジネスの実践者、またソーシャル・セクター、
ビジネス・セクターの双方に精通したスピーカーによる、サービスの
考え方や優れたサービスの提供を支える構造のデザイン、さらにサービスを
戦略として位置付けるための考え方を学ぶとともに、
2日目のプログラム終了後には、3日目のプレゼンテーションに向けて、
自らのサービスプラン、その実現に向けたアクションプランを作成します。

●3日目:新たなサービスモデルを構築する
前日のサービスプランの個人ワークを受けて、参加者同士のピア・
フィードバックによるブラッシュアップ。今後の新規サービスモデルに
ついての最終プレゼンテーション。

▼プログラム監修・講師・メンター
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●プログラム監修
 石川 治江氏 / NPO法人ケア・センターやわらぎ 代表理事
 http://www.yawaragi.or.jp/
 障がい者のための駅エレベーター設置運動への取り組みをきっかけに
 福祉の道へ。継続して長い間行える在宅ケアの仕組みを作ろうと、87年、
 「ケア・センターやわらぎ」を設立。
 それまで人頼みだった介護を、体系的に整理し、質を担保するサービス
 事業へと創りあげたモデルは、現在の介護保険制度の土台システムへ
 大きな影響を与えている。2009年、優れた社会起業家を表彰する
 「Social Entrepreneur of the Year (SEOY)第1回日本プログラム」
 において「審査委員特別賞」を受賞している。

●講師・メンター
 牧 大介 氏 / 株式会社西粟倉・森の学校 代表取締役
 ロバート・サイデル氏 / アメリカン・エキスプレス・
            インターナショナル, Inc. (日本) 社長
 尾野 寛明氏 / 有限会社エコカレッジ代表取締役会長
 由佐 美加子氏/ 社団法人プレゼンシングインスティチュート
          コミュニティージャパン代表理事

▼参加申し込み
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「参加希望」の方は下記フォーマットに、エントリーをお送りください。

★申し込み多数の場合は、アメリカンエキスプレスで協議し
 選定を行います。あらかじめご了承ください。

【件名】サービスアカデミー参加エントリー
【宛先】incu@etic.or.jp
【募集締切】6月24日(月)
----------------------------------------------------------------
●参加者氏名:
●団体名称:
 ※プレスリリースに掲載されるので正式名称でお願いします
●団体1行紹介:
●住所(郵便番号):
 ※事前課題を送付するので確実に届く住所を記載してください
●電話番号:
----------------------------------------------------------------

本プログラムの質問やお問い合わせは、
ETIC.インキュベーション事業部(担当:野田)
incu@etic.or.jp までご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします〜。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特定非営利活動法人ETIC.(エティック)
インキュベーション事業部
(アメリカン・エキスプレス・アカデミー事務局:野田、竹内、加勢)
-------------------------------------------------------------------------
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
Tel:03-5784-2115 Fax:03-5784-2116 http://www.etic.or.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━