セミナー/イベント詳細

【東京で働きながら地域に関わり、仕事を創る手法を学ぶ】12月14日(土)、9月から始まった地域イノベーター養成アカデミー第4期の修了報告会を開催いたします!

●「仕事をみつける」から「仕事をつくる」へ。
これからの地域の最先端をいく。その手法とは??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ★
  ★★ 地域イノベーター養成アカデミー2013 修了報告会
 ★★★
http://academy.etic.or.jp/

----------------------------------------------------------------------
2013年12月14日(土)15:00〜19:30 @東京・赤坂
主催・運営:NPO法人ETIC. / プログラム・パートナー:日本財団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「地域で仕事を創る」

地域ではたらくことが、珍しいことではなくなりつつある現在、
日本各地では、多くの資源や可能性がある中、“仕事を創れる”プレーヤーが
まだまだ求められています。
しかし、一言で「仕事を創る」といってもそう簡単なことではありません。

本プログラムは、東京近郊で働く、地域資源を活かした仕事づくりに関心のある
社会人を対象に、「地域から新たな仕事を創りだすための手法と感性を磨く
短期実践プログラム」として、今年の9月から第4期がスタートしました。

全国の10地域が対象地域となり、若手社会人40名がチームを組んで
2回のフィールドワークと3回の講義&ワークショップを実施。
地域の資源や可能性を探り、そして現地の方々との丁寧なコミュニケーションを
経て、地域での”仕事づくり”に必要なアイディアや、コミュニティのあり方を
考えてきました。

修了報告会では、各地域が持っている課題や、それを解決するために必要だと
思う取り組みについて、各チームが発表します。
「その地域の魅力は何なのか」「どのようにしたら仕事を創っていけるのか」

また10地域のうち、5地域は東北の被災地です。
東日本大震災から2年半、これからは復興支援に加え、日本全国と同じような
地域活性やまちづくりの視点が必要とされています。
「そんな東北への、ボランティアではない視点から見た仕事づくりとは」

これから地域への転職や活動を考えている方、
すでに地域づくりを担いながらも、地域の閉塞感を打破したいという方、
地域づくりの方策とアイディアを模索している自治体職員の方、
そして何より、地域の仕事づくりに関心のある方!
当日は各チームによる発表に加え、参加される皆さんとも議論を深められる
場にできればと思っておりますので、奮ってご参加くださいませ。


┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────
 日 時 :2013年12月14日(土)15:00-19:30 *14:45開場
 会 場 :日本財団ビル(港区赤坂1-2-2)
     *東京メトロ銀座線/南北線・溜池山王駅9番出口 徒歩5分
      http://www.nippon-foundation.or.jp/org/profile/address.html
     *地図を印刷の上、時間に余裕を持ってお越しください。

 参加費:無料
 定 員 :100名(事前申込制)

┌─┬────────────────────────────────
│■│詳細タイムスケジュール
└─┴────────────────────────────────
 15:00-15:30 オープニング

 15:30-18:00 プロジェクトレビュータイム
        地域ごとに考えたプロジェクトの報告を、
        3タームに分け、3〜4地域同時に開催します。
  15:30-16:00 ターム1
  16:15-16:45 ターム2
  17:00-17:30 ターム3

 17:30-17:40 休憩
 17:40-18:20 ネクストステップセッション
 18:20-19:20 交流会
 19:30    終了

┌─┬────────────────────────────────
│■│当日ご発表する各チームが取り組むプロジェクトテーマのご紹介
└─┴────────────────────────────────
 *岩手県・北上
  都市でも田舎でもない「ふつうのまち」。
  日本の未来の「ふつうのまち」の姿を提案!

 *宮城県・南三陸
  いりやどをヒトとアイディアが集まり、つながりを生む場所に!
  南三陸ならではの学びのプログラムを考える!

 *宮城県・女川
  復興の重要な柱のひとつ、観光。「新しい観光」を生み出し、
  女川を全国に売り出すツーリズム・商品を開発!

 *宮城県・牡鹿
  石巻市・牡鹿半島の小さな浜からはじまった「OCICA」を”シカ”の
  総合ブランドへ

 *福島県・新地
  復興に向かう新地町から「人」「魅力「とりくみ」を発信し、
  まちづくりのプレーヤーや支援者を呼び込む方法を提案!

 *石川県・能登
  全国の人材を「能登特産品開発選手権」に導き、地域の新産業と
  担い手育成を同時に行うスキームを構築せよ!

 *千葉県・銚子
  地域の未来を創りだす地元のこどもたちへ向けた教育プログラムを提案!

 *長野県・塩尻
  大規模プロジェクト「信州F POWERプロジェクト」が塩尻市の活性化に
  最大限の効果を発揮するためのビジョンを考える!

 *三重県・尾鷲
  熊野古道登録から10年。まちづくりをリードしてきた地域リーダーと
ともに、その現状を知り、次の「まち」の姿を想像する

 *鹿児島県・甑島
  都市部の人的リソースを離島で活用する仕組み「かごしま離島プロボノ
  オフィス」の立ち上げメンバーとして、島の課題と都市の課題をつなげる
  仕組みをつくる!


 ※なお、本プログラム開始よりご協力いただきましたアドバイザーのからも
  随時コメントやフィードバックを頂きます。

  木村乃氏(ビズデザイン株式会社 代表取締役)
  船木成記氏(尼崎市顧問)

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────

 下記URLからお申込みくださいませ。
 http://academy.etic.or.jp/report
 (〆切: 12月13日(金)23:59)

 ※会場の都合上、定員に達した場合には、締め切らせていただきますので、
  お早めにお申し込みいただけますと幸いです。
  みなさまのご参加を、心よりお待ちしております!

┌─┬────────────────────────────────
│■│午前の部「いなかと会ギ」
└─┴────────────────────────────────
 午前の部では同会場にて、
 一般社団法人いなかパイプによる「いなかと会ギ」を開催します。

 田舎のために何かやりたい「都会に暮らす人」と、都会に暮らす人と一緒に
 考えたい・話したいと思っている「地方・田舎に暮らす人」が集まり、
 「とかい」と「いなか」と「やりたい!」をカタチにするプラットフォーム!
 地方の先進事例を読み解いて、地域課題を共有し、都会と地方のバランスの
 とれたよりよい雇用・労働環境を作るための方策を検討します。

 都市部に暮らす「地方・田舎」に関心を持っている方、地域づくり活動を
 実施している方、また若者の人材育成や採用をサポートしている企業、
 団体の方、ぜひご参加ください!

【開催概要】
 日 時:12月14日(土)10:00〜13:30
 会 場:日本財団ビル 2F
 参加費:無料
 主 催:四国経済産業局
 参加申込はこちら⇒ http://inaka-pipe.net/goinaka/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】 ご質問・ご相談があればお気軽にご連絡ください。

 特定非営利活動法人 ETIC.(エティック) 担当:塚口・藤田・長谷川
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル4階
 TEL:03-5784-2115 / FAX:03-5784-2116 / E-Mail: info@etic.or.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━